シューマッハ ヘルメット 2000 マグネット

商品番号 2202AC180014
  • メール便対応
¥ 1,000 +税:100
なし
  • ONE SIZE 残りわずか
キャッシュレス5%還元対象
商品説明
サイズ・詳細
ご注意
「赤い皇帝」とも称され、F1史上最高の戦績を残したドイツ人ドライバー、ミハエル・シューマッハ。2012年に現役を引退。2013年の不運の事故以降、公の場では姿を見ることはできませんが、シューマッハは多くの人の記憶に残るドライバーであり、いまだに多くのファンに愛されています。

ミハエル・シューマッハが2000年に使用していた、自身のヘルメットをモチーフとしたマグネットです。この“赤ヘル”が投入されたのは、2000年モナコGPから。この年、マクラーレンのミカ・ハッキネンと壮絶なタイトル争いを繰り広げ、鈴鹿・日本GPでシューマッハが勝ってチャンピオンを決めました。フェラーリにとっては1979年のジョディ・シェクター以来、21年ぶりとなる、記念すべきタイトルを獲得した年でした。そしてここから、フェラーリの黄金時代が始まるのでした。
※ミハエル・シューマッハ・オフィシャル公認アイテム
【素材】
PVCメタル
※生産ロットにより、仕様が異なる場合がございます。 ※在庫更新のタイムラグでご注文いただいてもご用意できかねる場合がございます。
オンラインショップ5つの安心